blog

メイン画像

Mori

2019/01/10

【超パーマ美容師が紹介する】パーマかけた当日はシャンプーをした方がいい理由



こんにちは!



表参道・原宿の美容室 Curaの超パーマ美容師 森です



全国でも屈指にパーマの比率が高い(パーマをされる方が多い)美容室 Curaですが、



そんなうちのお店でパーマをかけたお客様にお伝えしている



パーマをかけた当日のシャンプーについて






最新で有益な記事を目指して書いていきます



そもそもシャンプーは髪の毛をメインで洗うものではなく頭皮を洗う為のもので、



髪の毛はついでに洗うくらいのものだともらっていいと思います



大切なのは、髪ではなく頭皮を洗うという意識です



髪の毛の洗いに関してはお湯でしっかり流すことが大切です



※スタイリング剤やスプレーでベトベト・ガチガチな場合は別です



基本的なシャンプー剤での髪の毛の洗いは頭皮を洗った時の泡でモミモミ優しく泡をなじませてあげればOKです!



ここからが本題です



パーマをかけた日の当日のシャンプーについてです



 パーマをかけた当日はシャンプーしない方がいい



という情報が大半を閉めていますが、本当にそうでしょうか?



当日はシャンプーのしない方がいい理由としては

   

・パーマが取れる 



 ・アルカリ性に振った髪が安定していない 



 ・パーマを長持ちさせる  




など挙げられていますが、


一つずつ解説していきます



パーマが取れる



綺麗にパーマがかかっていれば当日シャンプーをされたくらいではびくともしません


そもそも一回シャンプーしたくらいで


出なくなる、弱くなるようなパーマはかかりに問題があると思います


ご連絡いただければうちの店ならすぐにかけ直します


一回で出なくなる・弱くなるようならすぐにパーマしてもらった美容室にいって掛け直してもらいましょう!




アルカリ性に振った髪が安定していない



ということについては



長くなるのでスルーしてもOKです



パーマの簡単な流れ



ロットを巻いて希望カールを目指します




1剤(アルカリ性)→髪の毛のシスチン結合を還元させることで外します




テストして希望カールになっている




2剤(酸性)→希望カールに曲がったシスチン結合を酸化させることで再結合させます



ほとんどの場合は2剤をつけた段階で



しっかりアルカリ性から酸性に振られるので



アルカリ性で不安定になっているということはないのですが、



使うパーマ剤のアルカリ剤によって



それは変わってくるというのが



どこのブログにも書いていないとことで最新で有益な情報だと思います



そもそも髪の毛の中に残ったアルカリ剤が安定していない



ということですが近年の調べによるとカラー剤もパーマ剤も思っているより



髪の毛の中に浸透しないで表面付近で作用しているのでそこまで考えなくていいみたいですね



ですが念の為に安定しているという説明を裏ずけて置くと、



パーマ剤の中のアルカリ剤が残留してしまうというところが言われていますが



使っているパーマ剤にどんなアルカリ剤が使われているかというところが焦点になります



アンモニア・アルギニン・重炭酸系・モノエタノールアミン



のどれが使われているかによってかなり変わってきます



どういうことかというと



アンモニア・アルギニン



は揮発性なので15分もすれば、髪から揮発してしまいます



しかし



重炭酸系・モノエタノールアミン



は不揮発性なので髪の毛の中に残りやすいので



これが安定しないと言われます



なので一概には



パーマのあとはアルカリが残留していて自然酸化で48時間しないと完全に安定しない



という訳ではないと思います



アンモニア・アルギニンをアルカリ剤としたパーマ剤を使っている場合は、



髪の毛の安定を気にせずにシャンプーできると思います





そして最後に




パーマを長持ちさせる



ということに関しては、実際に僕もパーマをかけた時のパーマ流しからがっつりシャンプーをしていますが


僕自身それによってパーマが長持ちしない感じは全くないです


実証済みです




ここまで説明してなぜ・・・




髪の毛を洗わせようとするのか!? 





頭に薬品を使ったらお客様は洗いたいと思う  




と思うからです



髪の毛にも頭皮にも薬剤が残らないように万全にやっていますが



安全の為にまた洗っといた方がいいと思いまし、



パーマ剤で皮膚が荒れるということはほとんどありませんが、念には念を



パーマ技術の底上げでどんどん薬剤もやり方も進化しているので、



当日シャンプーの影響はほとんどないレベルまでパーマレベルは上がっているというのが、



2019年1月10日現在で僕が現役美容師として思うところです。



最後まで読んでいただきありがとうございました!



パーマについてのお悩みあれば是非ご相談ください☆










2018年1~11月までのパーマ比率47.45% 


年間に来ていただけるお客様の約半分はパーマをかけている超パーマ美容師です


美容業界紙の特集にもパーマ美容師として参加させていただいている実績もあります。


パーマがかからなかった時のアフターケア(掛け直し)も2週間保証しているので 安心してパーマかけにきてもらえればと思います☆  



 

  


↑ホットペッパービューティー



 

↑フェイスブックで簡単予約


 


150-0001

東京都渋谷区神宮前6-16-13 Naias神宮前 4F


Tel 03-5766-0045 

 

 
 
平日/11:00~21:00、土日祝/10:00~20:00 
 

 
 

 
 
定休日:火曜日・第3月曜日




表参道・明治神宮前 美容室 Cura 森 正臣





BACK TO LIST

ご予約はこちら